武蔵小金井の山崎内科医院|総合内科・アレルギー専門医|健康スポーツ医 – 内科 全般に精通する総合内科専門医とアレルギー専門医

FaceBook
LINE予約
WEB問診
院長ブログ
FaceBook

院長ブログ

自転車で北岳が見えるところ④甲府盆地北編①勝沼、塩山2023/12/25更新

塩山、勝沼ぶどう郷は私のお気に入りの場所です。勝沼ぶどう郷駅からの眺めは素晴らしく、ぶどうの丘に行くとまた素晴らしい。自転車で大滝不動方面に上ると絶景が広がり、フルーツラインを塩山方面に走るとまたすばらしい。塩山から北へ一葉の道を上るとこれまた絶景、大菩薩手前の大久保平付近はナチュラルカフェというおしゃれなカフェがあり鹿肉ハンバーグが食べられます。ドックランもあり、周囲は絶景です。4月は桃の花もきれいで下りは南アルプスを見ながら桃の花を楽しめると思います。

上日川峠まで上れば大菩薩嶺まで1時間半ほどで、そこは楽園です。

景色を見に勝沼ぶどう郷駅まで行くだけでも十分です。

ここを起点に甲府盆地南の絶景も楽しめます。

大菩薩ラインを北に上ると柳沢峠につき、ここから40分くらいで登れるはんぜの頭も絶景です。柳沢峠からのくだりは道も広く気持ちよく自転車でとばせます。大菩薩入り口までは正面に富士山、それ以降は南アルプスを見ながらのライドになります。奥多摩から柳沢峠を越え富士山、南アルプスを見ながらのライドは素晴らしいと思います。

 

勝沼ぶどう郷駅からの眺めはいつも素晴らしい。ぶどうの丘、フルーツライン周辺、どこでも絶景が広がるお気に入りの場所です。

駅からの眺め

 

 

駅をスタートし大滝不動方面へ走ると素晴らしい景色が広がります。

勝沼ぶどう郷駅からフルーツラインを越えて少し上ったあたり

 

大滝不動の少し手前

甲州高尾山展望台 

ここは甲州高尾山ではなく、大滝不動の横です。大滝不動から滝を見ながら歩いて10分くらいで展望台に出ます。ここは大滝不動手前とほぼ同じ景色です。甲州高尾山まで行くとさらに絶景となります。

甲州高尾山まで大滝不動から歩いていく道もありますが大滝不動を越えて林道を進むこともできます。登山口から歩いてわずか15分で絶景が広がります。正しくは甲州高尾山ではなく、その東の頂が絶景ポイントです。

 

塩山駅は北口からわずかに北岳が見えます。南口は赤石、荒川が見えます。北へ大菩薩ラインか一葉の道を進むと南アルプスがきれいに見えてきます。

 

塩山駅北口より北岳。

塩山駅南口より赤石、荒川。

塩山駅より西フルーツラインの合流点。

下小田原、大菩薩ラインより一葉の道へ向かう橋の手前より

大菩薩ライン、上小田原より

大菩薩ライン、上小田原上部、ヘアピンカーブより

水上荘の先、一葉の道から少し南に入ったところ

一葉の道上部、ナチュラルカフェ入り口よりすこしくだったところ

上荻原 一葉の道より南へ入った高台

一葉の道をさらに上部まで行き、ナチュラルカフェ方面に少し入ったところ

一葉の道、大久保平停留所を右折して少し上ったところ

一葉の道からさらにナチュラルカフェに近づいたところ

ナチュラルカフェの窓から白峰三山が見えます。

ナチュラルカフェ。

ナチュラルカフェのテラス。テラスから白峰三山が見えます。

低木が処理され、景色が良くなっていました。2023/1224

上荻原、大久保平。ナチュラルカフェの西

ナチュラルカフェの西は絶景が広がっています

 

 

一葉の道をさらに北に行くと上日川峠につながります。大菩薩ラインを北に行くと上日川峠への道を分け、柳沢峠を経て、奥多摩につながります。

 

上日川峠までの道は急こう配で上部でときおり南アルプスが見えます。

上日川峠から南アルプス。

ここから大菩薩嶺まで登ると雷岩から大菩薩峠まで絶景が広がります。速足で1時間で到着

南アルプス全景

白峰三山

甲斐駒と北岳

大菩薩、雷岩付近より

 

 

柳沢峠より40分くらい登るとはんぜの頭より南アルプスが見えます。

白峰三山、北岳は雲の中

甲斐駒、仙丈も見える

 

フルーツラインからも南アルプスが奇麗です。代表的な場所が牛奥みはらし台。勝沼ぶどう郷から塩山手前まで南アルプスが車窓から見えます。ここは私のお気に入りスポットです。

 

牛奥みはらし台より

 

自転車では行っていませんがぶどうの丘からの眺望も素晴らしい。天空の湯もお気に入りスポットです。

白峰三山

甲府盆地と南アルプス全山。左から赤石、荒川、塩見、白峯三山。その右には鳳凰三山、甲斐駒も見えています。

ぶどうの丘からの南アルプス

些細なことでも
お気軽にご相談ください

tel:0423811462
オンライン診療
WEB問診