スギ花粉休息日 今日は久しぶりの休息日です。調子を戻しましょう - 武蔵小金井の山崎内科医院|総合内科・アレルギー専門医|健康スポーツ医

2019年 2月 28日

スギ花粉休息日 今日は久しぶりの休息日です。調子を戻しましょう

今日は久しぶりの スギ花粉休息日 です。多摩地区では2月18日の飛散開始以降、連日スギ花粉数が増加してきていました。あっという間にほぼ最盛期の量に達しました。つらい方も多かったと思います。昨日の夜から恵みの雨、今日こそきちんと薬を使用して鼻、眼粘膜の炎症を取っておきましょう。
明日は雨上がりで気温が上がり、大量のスギ花粉が飛散し、最盛期が始まると思われます。粘膜の炎症を残しておくと症状が強くなります。今日、症状が軽減しているからと安心せず、最低でも無症状、できれば無症状でもさらに炎症をとる治療をして明日に備えるのがいいと思います。これからの最盛期でも時折雨が降ります。そのときにきちんと治療を続けることがこのシーズンを楽に過ごす秘訣です。場合によっては普段の治療の倍量の薬を投与することも考えていいでしょう。明日、悪くなってから投薬を増やしてもなかなか軽快しません。内服薬を朝だけの人は寝る前にも内服し、明日朝は倍量飲む、噴霧薬が朝だけの人は寝る前にも噴霧し、朝は倍量使用する。1日2回の人は今日の夜と朝を倍量にするとったことを考えてもいいと思います。アレルギーに使用する薬は倍しようしても副作用は増加せず、効果は上がります。3倍しようしても普通は効果は変わりません。

コロナウィルス感染症蔓延防止のための当院の取り組みについて 院長の取材記事が掲載されました「感染を防ぐ走り方」 診療内科のご案内 交通案内 院長ブログ 山﨑内科・youtubeページ スマホサイト用QRコード