非燃焼加熱式たばこ の生きる道 ガン末期の喫煙 - 武蔵小金井の山崎内科医院|総合内科・アレルギー専門医|健康スポーツ医

2018年 11月 6日

非燃焼加熱式たばこ の生きる道 ガン末期の喫煙

非燃焼加熱式たばこ はたばこであり、お勧めしないことは以前にお書きしました。→こちら 

先日多職種連携勉強会にて肺癌で肝転移があるが今は元気なヘビースモーカーに対する最期の時までどのように介護していくかをテーマに10個以上のグループに分けて話し合いをしました。我々のグループでは話題にならなかったのですが他のグループで喫煙の継続について賛否両論があった様です。こういう時に非燃焼加熱式たばこを使用すればいいかもしれないと思いました。本人は喫煙をやめたくない、でも咳を誘発する、この矛盾を非燃焼加熱式たばこが解決するのではないかと考えました。