運動 を継続してやるためにはどうしたらいいでしょうか - 武蔵小金井の山崎内科医院|総合内科・アレルギー専門医|健康スポーツ医

2019年 10月 9日

運動 を継続してやるためにはどうしたらいいでしょうか

今日は 運動 を継続してやるためにはどうしたらいいかお話しします。

メッツについては過去のブログ1 1週間に必要な運動に関しては過去のブログ2を参考にしてください。基本的には続けられることをやらなければいけません。無理すると長続きしません。ですから厚労省の言う週に3メッツ以上1時間という運動はいい量だと思います。運動習慣がない体力のない方はまず普通の歩行をまず1日10分から始めればいいと思います。これならだれでも続けられますよね。慣れたら早歩き(およそ4メッツ)を1日10分。あえてやらなくても普通に出かけるときにときどき速足で歩くだけでいいです。それか2階までも階段往復をゆっくりでいいので1日12-14往復くらいやればいいと思います。主婦なら時間があるとき2階まで上がっておりる。通勤ならば駅の階段を歩けば2階まで往復の役3倍になります。普段の生活の中でこれくらいの運動はできると思いますので慣れたらこれプラス何かをすればいいのです。もちろん速足5分+階段2階まで6-7往復でもいいわけです。これくらいの運動から始めてみましょう。それプラス身体活動で体を動かす意識をすることです。