認知症連携会議 地域で認知症の人をケアしていきましょう - 武蔵小金井の山崎内科医院|総合内科・アレルギー専門医|健康スポーツ医

2018年 9月 11日

認知症連携会議 地域で認知症の人をケアしていきましょう

おはようございます。小金井市山崎内科医院院長の山崎です。昨日は 認知症連携会議 でした。医療、介護の専門職が集まり認知症の患者さんの事例を検討する会です。地域の人の協力で医療につなげることができうまくいった事例を検討しました。医師がお寿司屋さんで訪問診療したり、お寿司屋さんで地域の人がその方とコミュニケイションをとったり、頭が下がる思いでした。地域包括ケアシステムというのは医療介護者が中心ではなく、地域の住民が主役です。それと行政が中心にならなくてはいけないのですが小金井市は医療、介護職に丸投げです。
 
本日のエアロバイク
140ワット 10分 最終脈拍数 132
120ワット 40分 最終脈拍 127