蔵王温泉スキー場3日目 美味しい夕食、美味しいことはいいことだ - 武蔵小金井の山崎内科医院|総合内科・アレルギー専門医|健康スポーツ医

2019年 1月 4日

蔵王温泉スキー場3日目 美味しい夕食、美味しいことはいいことだ

蔵王温泉スキー場3日目  。みな、疲れて、少し少なめ。樹氷原までは天気が悪く、行けませんでしたが、霧氷は美しかったです。
林の中の中露天風呂もありました。そこから川が流れている。


 

 

しゃぶしゃぶ。きちんとトングが付いている。山形牛ではないが美味しい。脂が多くなく、かえって美味しいかも。

前菜

寒ブリ。これが絶品。鰤の生臭が全く無し、旨味のみ。なかなかこの味はない。小金井の絶品和食の店「つかさ」の鰤でもここまでの味はなかなかない。

鱈の蒸し物。

昨日までと別の宿、老舗旅館の わかまつや  昨日までの宿も悪くない料理でしたが、量が多くて食べきれない。食べられないのは味が今一歩だったからなのが今日わかりました。