マラソン の話題) 洞爺湖 マラソン に黄信号 喘息患者さん)呼吸機能検査 - 武蔵小金井の山崎内科医院|総合内科・アレルギー専門医|健康スポーツ医

2018年 5月 18日

マラソン の話題) 洞爺湖 マラソン に黄信号 喘息患者さん)呼吸機能検査

おはようございます。小金井市山崎内科医院院長の山崎です。洞爺湖 マラソン まであと2日。
今朝、最終調整の3kmレースペース走。少しずつペースアップ。まず入りはキロ5:18、次はキロ5:00、ここまでも右ふくらはぎに重い痛みあり、4分台にあげたところ嫌な痛みになりスピード落としました。ぎりぎりになってちょっとやばいです。当日の様子によりますが低速ロング走の位置づけにするしかなさそうです。(泣)
先日いらっしゃったダイビング希望で子供の時喘息だったという患者さん、問診を厳しくしても全く症状はない。チアリーダーをやっていて全く息切れないとのこと。しかし呼吸機能検査をするとかなり悪い。症状だけではわからないものです。呼吸機能検査は絶対に必要です。治療開始しピークフローを測定開始しました。次回どのようになっているのでしょうか。