東北みやぎ復興マラソンへ向けて 始動。やっと走り出しました。 - 武蔵小金井の山崎内科医院|総合内科・アレルギー専門医|健康スポーツ医

2018年 9月 10日

東北みやぎ復興マラソンへ向けて 始動。やっと走り出しました。

おはようございます。小金井市山崎内科医院院長の山崎です。 東北みやぎ復興マラソンへ向けて やっと始動しました。ひさしぶりのラン。2時間LSD。18㎞痛み出ないようにゆっくり。最後1kmだけキロ6分切りました。今朝も痛みありません。東北みやぎ復興マラソンは昨年、復調の兆しが見えた大会です。3時間22分で完走。59歳11か月での達成でした。このタイムは60歳―64歳の部の優勝タイムをしのぎました。今年は60歳、当然優勝を狙っていましたが、今の状態ではとても無理です。あと4週でどこまで回復できるか。今日は完全休養して、今週もエアロバイクを中心に行います。