喉頭浮腫 一刻を争います。ためらわずアドレナリン筋注 - 武蔵小金井の山崎内科医院|総合内科・アレルギー専門医|健康スポーツ医

2018年 9月 19日

喉頭浮腫 一刻を争います。ためらわずアドレナリン筋注

小金井市 山崎内科 医院 院長の 山崎 です。今日 は 喉頭浮腫 のお話 です。
午前中に 喘息発作にて 来院した 6歳の 男児。 待合室で 待っている 間に 楽になって いました。ネブライザー 施行した後、 薬を処方して 帰宅して もらい ました。 午前中の 外来が 終わり、 休憩 しようと していた時、 電話が なりました。 昼に 急に 苦しく なった とのこと、 すぐ来院して もらいました。 首の あたりが 急に 苦しくなり 息が できないと 訴えました。 どうも喘息発作 では なさそう。 酸素飽和度を 測るも 測定 できず。 ためらわず アドレナリン筋注。 みるみる 良くなりました。 たとえ 喘息発作で あったと しても アドレナリンは 有効です。 急に 呼吸困難に なったら 何も考えずに アドレナリンで いいのです。 血圧など 測定している 余裕は ありません。 原因を 考えている 余裕も ありません。 反射的に アドレナリン です。 しかし 救急救命や アレルギー 専門医で なれていれば このような 処置が できますが。 なれて いないと いろいろ 考えている 間に 病状も 悪化して いきます。 食物アレルギー の患児で 怪しいものを 食べた 後、息苦しさを 感じたら 躊躇せず エピペン です。