マラソン講座初級編  すこしずつ距離を伸ばしましょう - 武蔵小金井の山崎内科医院|総合内科・アレルギー専門医|健康スポーツ医

2019年 10月 19日

マラソン講座初級編  すこしずつ距離を伸ばしましょう

今日は  マラソン講座初級編 。

ややきついと感じない自覚強度で60分走れるようになったら、それを週に1-2回続けましょう。そして時速8㎞で走れるようになったら90分を目標に増やしてみます。そこまで走れるようになったら、それより自覚強度は弱くても構いませんので20㎞をまず目標に走ってみましょう。これくらいまで走れるようになれば人によっては強度が物足りなくなってくると思います。そうしたら少し速度を上げてもいいと思います。ただしややきついと思うくらいにとどめておくのがいいと思います。それもややきついくらいはランニング全体の10-20%で十分です。90分以上走るのは月に2-4回で十分です。それ以外は60分を目標に走りましょう。そのうちに時速8㎞でややきついと感じず20㎞が走れるようになるはずです。そのまま続けていけば時速8.5㎞で2時間30分で走れるようになります。ここまでくればハーフマラソンを2時間30分で走れ、多くのハーフマラソンの制限時間をクリアーできます。ここまでくれば初級者卒業です。ここまでは運動療法の範囲です。ふつうは20-30分を週に3回で十分です。走りたくなったらハーフマラソンくらいまでは運動療法の範囲でこなせるということです。

 

武蔵野倶楽部