パラリンピックマラソン代表候補 ランナーの伴走 - 武蔵小金井の山崎内科医院|総合内科・アレルギー専門医|健康スポーツ医

2018年 9月 2日

パラリンピックマラソン代表候補 ランナーの伴走

小金井市山崎内科医院院長の山崎です。今日は パラリンピックマラソン代表候補 の伴走でした。キロ5分30秒くらいで調子よく走っていましたが右足がつっかかって、左足が着地し、立て直そうと力入れた瞬間に左ふくらはぎに痛みが走り、そこで止めました。しばらく調子よく走れたので良しとします。また平日はエアロバイクで鍛え、週末にゆっくり長く走ってみます。
 

おじ錬のスタートといっしょに     伴走風景