トロポミオシンアレルギー 魚以外の魚介類に共通のアレルギー - 武蔵小金井の山崎内科医院|総合内科・アレルギー専門医|健康スポーツ医

2019年 7月 24日

トロポミオシンアレルギー 魚以外の魚介類に共通のアレルギー

トロポミオシンアレルギー のお話です。ホタテ、カニ、エビなどの特殊なアレルギーについてお話しします。しばらく特殊なアレルギーの話をお書きします。

甲殻類や貝類のアレルギーの場合、筋肉の成分であるトロポミオシンという共通の蛋白をもつため特定の海産物だけでなく他の魚以外の魚介類でアレルギーがおきることがあります。特定のもの(例えばエビアレルギーの場合のエビ)以外では起きないことも多いため、すべてを除去しなければならないわけではありません。起きる頻度、程度が個人により異なるので個別により指導を選択しなければなりません。いろいろな魚介類で起こすことがあるため、エピペンを処方することが多いです。

57196539-172D-43C2-8B2C-78D27229D06C

このなかではボタンエビ、ウニでしょうか。札幌、大助本店。ボタンエビ、ウニは絶品。