ゾフルーザ 在庫がほとんどなくなっています - 武蔵小金井の山崎内科医院|総合内科・アレルギー専門医|健康スポーツ医

2019年 1月 22日

ゾフルーザ 在庫がほとんどなくなっています

ゾフルーザ の在庫が ほとんど なくなって います。

ゾフルーザ は1日1回飲むだけでいい インフルエンザの 新薬です。 かなり使われている様です。私は ①耐性ウィルスが出来やすい。 ②今までの抗インフルエンザ薬と明らかな臨床効果の差がない ③値段が高い。 ④新薬なので副作用のデータが乏しい ⑤副作用が出たときには薬が全量体に入るってしまっている。 といった理由で使用していません。

ただし ウィルスの減少 スピードが高く、 合併症の予防効果がある 可能性があるため、 インフルエンザ脳症、 インフルエンザ肺炎、 重篤な 喘息 や 呼吸器心疾患 がある 場合、 家族に 重篤な 喘息 や 呼吸器心疾患 の方 がいる場合 は適応があると考えています。ただし一般の インフルエンザ に使用が多くなると 耐性ウィルス が増え、必要な人に使いたいときに効果がなくなってしまうことが懸念されています。参考文献

Hayden FG, Sugaya N, Hirotsu N, Lee N, de Jong MD, Hurt AC, Ishida T, Sekino H, Yamada K, Portsmouth S, Kawaguchi K, Shishido T, Arai M, Tsuchiya K, Uehara T, Watanabe A; Baloxavir Marboxil Investigators Group.
Baloxavir Marboxil for Uncomplicated Influenza in Adults and Adolescents.
N Engl J Med. 2018 Sep 6;379(10):913-923. doi: 10.1056/NEJMoa1716197.
PubMed PMID: 30184455.

今日心停止の既往がある不安定狭心症で喘息も合併し、同居している母親も喘息、悪性リンパ腫があり、ゾフルーザの適応と考えましたがゾフルーザの在庫がないそうです。耐性ウィルスが出来る前に重症者に使用できないということになってしまいました。

本来はインフルエンザは抗インフルエンザがなくても治るということを皆に知っておいてほしいです。ゾフルーザ以外の抗ウィルス薬も必ずしも必要ないのです。

今ピークに達していま明日。予防にはとにかく手洗いと咳エチケットです。参照 Q01 04 05 06