シュノーケリング 沼津千本浜から、沼津港深海魚水族館、真鶴琴ヶ浜へ - 武蔵小金井の山崎内科医院|総合内科・アレルギー専門医|健康スポーツ医

2018年 7月 1日

シュノーケリング 沼津千本浜から、沼津港深海魚水族館、真鶴琴ヶ浜へ

今日は、娘と シュノーケリング と深海魚水族館へ。
8時前に千本浜海水浴場へ着きました。

まだ海開き前で海岸の清掃をしていました。シュノーケリングしようと海に入りましたが、波はあるし魚はいない。娘とトライしましたが、怖いとのことでやめました。そして第二の目的地の沼津港深海魚水族館へ。駐車場がなく、なかなか見つかりませんでした。有料駐車場に入れて水族館へ行きました。沼津港には沢山の食堂があり、こちらで食べれば料金が割引になるのに、水族館はその適用にならないとのことでした。4000円以上使ったのに駐車料金400円払いました。水族館は駐車場にお金を入れてないのでしょうか。それでも客が来る、どうせ他で金を使うと考えているのでしょうか。でも娘が楽しんでいたので良しとします。
オウムガイ

イガクリガニ
猿廻しを見た後、やっぱりシュノーケリングがしたいので山越えし、真鶴へ。こちらは穏やかで、磯浜なので魚もいっぱい。娘も少し怖がりましたが、手を繋ぐとどんどん沖へ。ソラスズメ、ハコフグ、カワハギ、アイゴなどを見て大満足でした。最後は浮き輪につかまらせ、私もしっかり底まで潜り、十分遊んできました。


琴が浜