エルゴメーター 膝に負担をかけない運動 - 武蔵小金井の山崎内科医院|総合内科・アレルギー専門医|健康スポーツ医

2019年 10月 15日

エルゴメーター 膝に負担をかけない運動

今日は エルゴメーター についてです。 商品名 エアロバイクです。
台風はの本中で大きな被害をきたしました。被害にあわれた方の早い復興を祈念いたします。
固定されている ので転倒 危険がなく、 きつくなれば 自由に やめることが 出来ます。 体重が かからないので 膝やふくらはぎに 負担がかかり にくく、 運動を 始めた ばかりの方、 故障からの 回復には最適な 運動と 思います。 私にとっては 計算上の 負荷から 考えると ランニングより きつく 感じます。例えば 今日の 最大負荷は 152ワットで ランニングに 換算すると時速9㎞くらいに なるので 自覚強度は 楽なはずですが、 エルゴメーターでは ややきつい くらいに なります。 脈拍も 150に達し、 時速13㎞くらいで 走るのと 同程度の 負荷に 感じます。 おそらく 私はランニング時 かなり効率よく 走っている のだと思います。
 
注 自転車の最大酸素摂取量はVO2 (mL/kg/min)  =  1.8 (mL/kg/m) ×負荷 (kg.・m/mi6.12) ÷体重 (kg) + 7 (mL/kg/min)。1ワット=6.12kg.・m/min
 ランニングは VO2 (mL/kg/min) = 0.2×分速 + 3.5 (mL/です。VO2 /3.5=メッツです